日産フィナンシャルサービス 企業情報

人財育成方針

日産フィナンシャルサービスはお客さまの期待を超える価値を提供するために、自ら考え、自ら行動し、周囲を巻き込みながら高い目標に向かってチャレンジしていく『自律型人財』を育成することに取り組んでいます。

複数の業務経験「能力開発」・強みを伸ばす「プロフェッショナル化」・会社任せでなく自分で決める「キャリア自律」

  • 能力開発
  • ジョブローテーション制度や部門間異動を奨励し、複数部署での業務を経験していただきます。
  • プロフェッショナル化
  • 複数部署での経験を基に個人の長所を見出し、その強みの伸展により、プロとして活躍していただきます。

会社は、環境や制度を整えることで、皆さんの成長を支援しますが、強みを発揮する職種や新たな仕事へのチャレンジ等、ひとりひとりのキャリアは、会社ではなく社員の皆さん自身にデザインしていただきます。

社員の皆さんが成長することで、会社の業績も向上していく。会社と社員とがそんなWIN-WINの関係を築いていけることを目指しています。